男のための恋活・婚活バイブル【マッチテク】

女子からLINEが返ってこない?!その原因と解決策

女子からLINEが返ってこない?!その原因と解決策

「LINEが返ってこない・・・」「なぜ?理由が分からない」など、彼女や片思いの女の子にLINEを送ったまま返事が返ってこない・・・、と悩んでいる男性も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、「LINEが返ってこない原因から解決策まで」をご紹介します。この記事を読み進めることで、既読スルーされた状態でモヤモヤ過ごす日々から解消され、女性の心理とLINEの返信率を高める方法が分かります。

LINEテンプレート~女性に好かれるメール術~

女子がLINEを無視する心理・原因

片想いの女の子とLINEをしていて、「既読/未読」スルーされモヤモヤしていませんか?でもその原因が分からないという男性のために、LINEの返事を返さない女性の心理をご紹介します。

あなたのことが嫌い

あなたのことが嫌い

LINEの返事が返ってこない理由は、率直に「あなたのことが嫌い」である可能性があります。

相手の女性はあえてLINEを無視することで「私はあなたが嫌いです!」と、意思表示しているのかもしれません。そんな空気を察したら、スパッと諦めましょう。「最初は嫌いだったけど、徐々に好きになってきた」なんてドラマチックな展開はまれにありますが、基本的に期待はできません。

あなたに興味がない

あなたに興味がない

LINEの返事が返ってこない理由は、そもそも女性が「あなたに興味がない」からかもしれません。

特に思い当たる節がないのに、LINEで “未読スルー” が続くときには、この可能性大です。女性から嫌われているという程ではないですが、恋愛対象ではないので “脈なし” と考えるのが普通です。

めんどくさい

めんどくさい

LINEの返事が返ってこない理由は、返事をするのが「めんどくさい」からかもしれません。こんな時は以下のようなメッセージを送ってないか見直してみてください。

  • 「スタンプだけ」の意図が分かりにくいメッセージ
  • 「今日のお昼ご飯!(写真付)」など、ツイート的なメッセージ
  • 「いい天気だね」などの簡易的なメッセージ

このようなLINEは、女性に面倒くさがられる代表的なメッセージです。たまに送るのはいいですが、毎日送りすぎると、いちいち返信するのも面倒くさくなり、無視されてしまいます。

未読スルーが頻繁に続くようなら、自分の送っているメッセージを見返してみましょう。そして、女性の興味を持ちそうな話題に変えてみましょう。

忘れているだけ

忘れているだけ

LINEの返事が返ってこない理由は、単に「忘れているだけ」かもしれません。

別にあなたのことが嫌いでも面倒くさい訳でもないので、特に気を落とす必要はありません。とはいえ、あなたに好意を持っていたらLINEの返事を忘れることはありえませんので、LINEのメッセージを忘れられるということは、今のところは “脈なし” と考えるべきです。

ですが、LINEの送り方や彼女へのアプローチの仕方で十分に可能性がありますので、焦らず頑張りましょう。

忙しい

忙しい

LINEの返事が返ってこない理由は、単純に「忙しい」からかもしれません。

忙しいだけなら、落ち着いたらきっと返信をしてくれるはずです。そんな時は、気長に返信を待ってみるのも大切ですね。未読のままになっているのは、女性なりの思いやりかもしれません。優しく察してあげましょう。

会話が終了したと思っている

会話が終了したと思っている

LINEの返事が返ってこない理由は、相手の女性が「会話が終了した」と思っているかもしれません。

「ありがとう!」「了解!」など短いメッセージだと、そこで会話が終了したものと思われることがあります。ですが女性の心理として「好きな相手には、自分から積極的にコミュニケーションをとろうとする」のが一般的ですから、今のところ “脈なし” の可能性が高いでしょう。

LINEの返事が欲しいときは、興味のある話題を振ったり、相手が返信しやすいように質問系で送るのがポイントです。

後で返信しようと思っている

後で返信しようと思っている

特に悪気は無く、後で返信しようと思っていることもあります。LINEの返事が返ってこないからといって、気を落とすことはありません。

仕事中や外出中で同僚や友達と一緒にいるなど、手が離せないこともあるため、すぐに返信が来ないからといって、無視と決めつけるのは時期尚早です。焦らず気長に返信を待ちましょう。

遅くなってもLINEで返信が返ってくるのであれば、“脈あり” の可能性があります。そのまま返信が忘れられてしまうこともあるので、一向に返事がこない場合は “脈なし” と考えられます。

怒っている

怒っている

LINEで返事がこないのは、彼女が「怒っている」からかもしれません。

一時的にあなたとのコミュニケーションを拒否しているためで、相手を怒らせる行動や言動をしていなかったか、思い返してみましょう。もし心当たりがあれば、素直に謝りましょう。一時の感情であれば時間が解決してくれます。

疲れている/返事をする気分じゃない

疲れている/返事をする気分じゃない

女性も人間なので、仕事で嫌なことがあった、疲れている、生理中など、LINEを返す気分じゃないときもあります。

あなたのことが嫌いと言うわけでなく、単にタイミングが悪かったため、既読スルーになっているのかもしれません。そんな時は時期が落ち着くまで、気長に待ってあげましょう

恋の駆け引きを楽しんでいる

恋の駆け引きを楽しんでいる

小悪魔女子であれば「恋の駆け引きを楽しんでいる」可能性があります。恋愛テクニックのひとつで、あえて無視してあなたがどんな反応をとるかを見ているのです。

単に好意がない可能性も考えられるので、見極めが難しく、こちらも相手の反応を伺いましょう

他に好きな男性ができた

他に好きな男性ができた

女性がLINEを未読スルーする心理には「他に好きな男ができた」という可能性もあります。「良い感じの雰囲気だったのに、急に返事が来なくなった」場合には、あなた以外に好きな男ができてしまったのかもしれません。

こういった時には、あなたへの罪悪感があり、意図的にLINEを未読スルーしていることが考えられます。

焦らし作戦

焦らし作戦

恋愛テクニックの一つに「押してダメなら引いてみろ」という格言があります。アプローチするだけでなく、あえて連絡を絶つことで、相手に「どうしたのかな?」と思わせて、興味を引くための “焦らし作戦”です。

毎日LINEをしていたのに、突然パタッと返事がこなくなった時には、もしかしたら焦らしの駆け引きに入っている可能性があります。

反対に、単に好意が無くなったことも考えられるので、勘違いして攻めて込んでしまうと、逆に嫌われる原因にもなってしまいます。この辺は非常に繊細であり、見極めが難しいです

返事をじっくり考えている

返事をじっくり考えている

女性の中にはスラスラと返事をかける人もいれば、なかなか返信内容が思いつかず、時間がかかってしまう人もいます。

好意のある男性であれば、なおさら嫌われたくないという気持ちが働き、返信には時間をかけるものです。焦らずにじっくりと待ってみることが大切です。

他の男性とLINEをしている

他の男性とLINEをしている

可愛い女性は、他の男からもモテモテです。魅力的な女性ほどナンパされることも多く、男たちが口説こうと躍起になってアプローチするので、あなたのLINEが後回しにされていることが考えられます。

想像したくありませんが、他の男とセックス中に、あなたからLINEがきて「うわっ、またこいつからLINEきた」と迷惑がられているかもしれません。

何度送っても、女性からLINEが返ってこないときは、縁が無かったと諦めて他の女性を探したほうが得策でしょう。

LINEの返信率を高める必勝法

それでは、「LINEの返信率を高める必勝法」をお教えします。

LINEテンプレート~女性に好かれるメール術~

2~3日は様子を見る

2~3日は様子を見る

あなたはどのくらい時間が経過すると「無視」と判断しているでしょうか?

すぐに返信がないからといって、無視と判断するのは時期尚早です。返事が遅いからといって「催促のメッセージ」を送ることは絶対NGです。焦って行動すると、失敗につながるので、2~3日は様子を見て、じっと我慢しましょう。

スタンプだけで送らない

スタンプだけで送らない

男性の中には、気軽にあいさつをする意図でスタンプを使う人がいます。気軽に話せる友達という程度の間柄なら、スタンプだけだから後でいいや!と後回しにされる可能性があります。返信を求めているなら、スタンプではなく、メッセージを添えて送るようにしましょう。

相手に共感する言葉を入れる

相手に共感する言葉を入れる

「お仕事大変だね。お疲れさま!」など、相手を気遣う優しい言葉を入れると、既読&返信の可能性はぐっと上がります。

女性は自分に共感してくれる優しい男性に惹かれるものです。まずは相手の気持ちに共感して思いやりの心を持つことが返信率を高めるポイントとなります。くれぐれも「なんで返信してくれないの?」といった言葉は送らないようにしてください。

質問系で送る

質問系で送る

女性は皆がLINEやメールが大好き!だと思っていませんか?それは大きな誤解です。LINEやメールが苦手な女性も大勢います

「おはよう!」だけ送られても「何て返したらいいんだろう。おはようだけじゃ寂しいし、といっても特に会話も無いし・・・」などと色々と考えてしまった結果、返事を返さなくなります。

メールでは男性がエスコートしてあげることが重要で、メッセージの最後を「質問文」にすることで、LINEの返信率がぐっと上がります

返信しやすいライトなメッセージを送る

返信しやすいライトなメッセージを送る

女性からのLINEが途切れたら、1~3日経ってから「生きてる?」「大丈夫?どう調子は?」などと相手が返信しやすい軽いメッセージを送って、様子を見ましょう。

返信を催促するのではなく、生存確認のような軽いメッセージを送ることがポイントです。そうすることで、相手も気軽に返事をしやすくなります。

一人の女性に固執しない

一人の女性に固執しない

既読スルーされたら、深追いせずにこちらも別の女性にアプローチをする、というのも一つの手です。

一人の女性に固執してしまうと、「落とせなかったら終わり」と躍起になってしまい、心の余裕がなくなります。そうした切羽詰った状態で挑むと、裏目に出て負のスパイラル陥ります

そんなときは別の女性にアプローチして、「別に、他にも良い人いるから」と心に余裕を持つことが大事です。モテる男は、その余裕が魅力となります。

LINE無視されたときに、絶対やってはいけない3つのNG行動

これからお伝えする「3つのNG行動」は、男としての価値を下げます。既読/未読スルーされたからと言って、絶対にやってはいけません。これをやってしまうと、口説くことが難しくなります。

返事の催促をする

返事の催促をする

無理に気を引こうと、返事の催促をすると逆効果となり、二度と返事がこなくなる可能性があります。以下のようなメッセージは絶対送らないようにしましょう。

「なんで返事くれないの?」
「ねえねえ」
「いま忙しい?」
「メッセージ読んでくれた?」
「(チラッと覗いているスタンプ)」

女性がLINEの返信をしないのには理由があるため、しつこく催促するメッセージを送ると「ウザい」と思われ、逆にマイナスに働いてしまいます。

逆ギレする

逆ギレする

LINEの返信がこないからといって、逆ギレしてはいけません。これはホントに最悪な男性です。怒ってしまうと、女性に恐怖心を与え、一瞬にして冷められてしまいます。その瞬間に二度と好かれることは無いでしょう。

自分本位ではなく、相手のことを思いやれる気持ちがないと、女性から好かれる男にはなれません。人に対して気遣いができる男こそ、魅力のあるモテ男だと思います。

別の話題で質問をする

別の話題で質問をする

相手の気を引こうと、話題を変えて質問したとしても、相手はあなたの行動を見透かしています。

「私の気を引こうと、必死だな」と、こちらの思惑が相手に読まれている時点で終わりです。質問系で送れば、返事はしてくれるかもしれませんが、だからといってあなたへの好意が増すことにはなりません。

物理的にメッセージの回数を増やしたところで、心理的な距離は縮まりません。別の話題で何とかLINEを続けようとするのではなく、そんなときは諦めて放っておくのが得策です。

まとめ

ここでは、「女子からLINEが返ってこない原因と解決策」について女性の心理を紐解いてお伝えしました。

ここで紹介した原因と必勝法、絶対してはいけいないNG行動をしっかりと身につけ、好きな女性にアプローチしてみましょう。

LINEテンプレート~女性に好かれるメール術~

皆さまに、良い出会いがありますように。

【結論】恋活アプリは「pairs」が一番出会えた!

これまで100以上の恋活サイト/アプリを利用してきた中で「pairs」が一番出会えました!

本気で女性と出会いたいなら「pairs」への登録は必須でしょう!

詳細はこちら

気に入ってくれたらブックマークしてね!

関連記事

カテゴリー

人気の記事

新着の記事