男のための恋活・婚活バイブル【マッチテク】

Gスポット愛撫のやり方~中イキさせる潮吹きテクニック~

Gスポットはクリトリスに次ぐ女性の性感帯。女性をオーガズムに導くためには「Gスポット」をピンポイントで刺激することが大切です!でも実際に正しい手マンで、女性を中イキさせている男性は少ないんですよね・・・。

そこで今回は、「Gスポット愛撫のやり方」について解説します!

本記事は、

  • Gスポットの場所が知りたい
  • 女性を中イキさせたい
  • 彼女を気持ちよくさせたい
  • セックスしたいと思われる男になりたい

といった男性におすすめの記事になっています。

※当サイトは大人向けコンテンツを掲載しているため、18歳未満の方はご退出ください。

膣内の性感帯、6つのスポット

女性を中イキさせる膣内の性感帯スポットは、以下6つあります

Gスポット アダムGスポット 裏Gスポット Pスポット(ポルチオ) Aスポット Tスポット
  • Gスポット
  • アダムGスポット
  • 裏Gスポット
  • Pスポット(ポルチオ)
  • Aスポット
  • Tスポット

今回は、「Gスポット愛撫」で中イキさせる方法について解説していきます!

Gスポットとは?

Gスポットとは?

Gスポットとは、膣内のお腹側にある尿道海綿体(スポンジ状)のことで、女性の性感帯スポットのひとつです。ドイツの産婦人科医によって発見されました。

ピンポイントな位置はなく、「大体この辺り」といった大まかな場所になります。範囲は個人差がありますが、おおよそ100円~500円玉くらいの大きさです。

クリトリスとは違い、Gスポットは刺激してすぐに気持ちよくなる性感帯ではありませんが、開発をすることで何倍もの快感が得られると言われています。ピンポイントで責めると、潮を吹く女性も少なくありません。

Gスポットは3K「痛い・気持ちよくない・感じない?!」

Gスポットは3K「痛い・気持ちよくない・感じない?!」

実は、セックスでいきなりGスポットを刺激されても、何も感じない女性は多いです!それどころか、濡れていない状態で膣内を刺激すると、女性にとってはただ痛いだけ!

特に、処女やセックス経験の少ない女性は膣内が硬くなっているため、無理に開発しようとすると「性交痛」の原因にもなりかねません。

そのため、女性の膣内を開発するときは、やさしく触れることが大切です!

Gスポットの場所 ~どこにあるの?~

女性にとって、もっとも刺激的な性感帯の一つと言われる「Gスポット」

名前を知っている男性は多いと思いますが、実際にどこにあるのか、Gスポットの場所を正確に探し出せない男性も、少なくないのではないでしょうか。

Gスポット

Gスポットの場所は、ちょうど恥骨の裏辺、指を第二関節まで入れて上に折り曲げた位置(膣口から3~5cm)にあります。表面がザラザラとしているのが特徴です。

Gスポット愛撫の心得

Gスポット愛撫の心得

愛撫の基本は「やさしく丁寧に」です。女性の膣内はとてもデリケートであり、いきなり責めてしまうと痛みがあるため、Gスポットを愛撫する前にヴァギナに愛液が溢れて「きちんと濡れているかをチェック」しましょう。

また、愛撫する時は「大丈夫?痛くない?」と聞いてあげてください。女性は大好きな男の子のために、多少痛くても我慢してしまうからです。

濡れにくい女の子には「ラブゼリー」がおすすめです!ヽ(・ω・ )

Gスポット愛撫のやり方~中イキさせる潮吹きテクニック~

Gスポットはクリトリスと違い、触ればすぐに感じるという性感帯ではありません。Gスポット愛撫でイカせるためには、じっくり時間をかけることが大切です。

そこで女性をオーガズムに導く「Gスポット愛撫」のやり方について解説します。

Gスポット愛撫のやり方ステップ

Gスポット愛撫のやり方ステップ

まずはじめに、爪が伸びている場合は短く切りましょう。爪で引っ掻いて大事な性器を傷つけてしまっては大変です。

①仰向け&M字開脚がベスト

女性の体勢は、「仰向け」に寝かせて「M字開脚」がベストです。

②指を第二関節で折り曲げる

指を第二関節(膣口から3~5cm)まで入れたら、上に折り曲げて指腹を恥骨に押し当てます。

すると、表面がザラザラとした部分がありますので、そこがGスポットになります。

③オンオフ運動を繰り返す

Gスポットを見つけたら、その位置で「オンオフ運動」を繰り返します。ポイントは指を前後に動かすのではなく、恥骨に押し当てたまま手全体で小刻みに振動を与えるように動かします。

しばらく刺激した後に、パッと恥骨から指を離します。この「押して振動させる」→「離す」を繰り返します。

④膣内が膨れてくる

女性は気持ちいいと、膣内がぷっくりと膨れてきて、膣口がぎゅっと締まります。膨れてきたら気持ちいい証拠!ピンポイントで刺激できていますので、後は女性がイクまでひたすらクイクイと押して愛撫を続けましょう!

これには少しテクニックが必要で慣れるまでは難しいかもしれません!最初はGスポットの周りを円を描くように撫でるだけでも効果的です。

中イキさせるには「リズム」が大切!

中イキさせるには「リズム」が大切!

女性にはそれぞれ感じるリズムがあります。人によって異なりますので、テンポを変えながら、彼女が感じるリズムを見つけましょう!

そして、女性が感じるリズムを見つけたら、ひたすらそのテンポを維持します。

中には、テンポを早めて激しく動かしたり、ゆっくり動かしたり変化をつける男性もいますが、実はこれだと女性はイキづらくなるんです。くれぐれもAVのように激しく掻きだす手マンはしないようにしましょう。

急にテンポを変えられちゃうと、せっかくイキそうだったのがズレちゃうので、リズムを保つのが大切です!ヽ(・ω・ )

加藤鷹が教える「手マン」テクニック

手マンの方法は動画で見ていただいた方が分かりやすいです!加藤鷹が教える「手マン講座」テクニックをご覧ください!

中イキのサイン

中イキのサイン

Gスポットを愛撫したものの、女性がイッたタイミングが分からない・・・。という男性も多いのではないでしょうか。オーガズムを感じたときは、明らかな反応があります。

以下のような「生理現象」が見られたら女性がイッたサインです!

  • 膣内がぷっくり膨れてくる(これをバルーン現象と言います)
  • Gスポットがぷっくりと小さく膨らむ。
  • 普段はかなり奥にあるポルチオ(コリコリ)が、膣口の近くに降りてくる。
  • 膣壁がヒクヒクと痙攣(けいれん)する。
  • 赤面して耳や頬が赤くなる。
  • 汗をかく。オーガズムに達すると体温が上昇して汗をかきます。
  • 女性がシーツや男性にギュッとしがみつく。
  • 足が突っ張る。

これらの生理現象は、コントロールすることができないため、上記のサインを見極めることで、女性のイッた演技を見抜くことができます!

AVでは勢いよく潮吹きするシーンがあるため、男性は「潮を吹く=イッた」と勘違いしがちですが、それはAVの中だけです!

中イキする女性は少ない

中イキする女性は少ない

Gスポットの愛撫でイケる女性は意外と少ないんです!

女性にとって膣の中は未開拓ゾーンであり、経験の少ない女性はGスポット愛撫に対して、怖いといった抵抗感があるため、まずはそうした不安を取り除いてあげることが大切です!

そのためには、女性を「リラックス」させることが大事であり、前戯(キスや胸の愛撫)にじっくり時間をかけてから、Gスポットを攻めましょう!そうすることでかつてないほどの快楽を味あわせることができるでしょう。

Gスポットより気持ちいい「裏Gスポット」を開発!

裏GスポットはGスポットからさらに奥に進んだ先の下側にあります。

裏Gスポット

人差し指と中指を膣の奥まで挿入し、前後に撫でるように動かします。ピンポイントで刺激すれば、ガクガクと痙攣(けいれん)してしまう程の絶頂オーガズムを味わえる唯一無二の性感帯スポットとも言われています。

経験を積んできたら、Gスポットよりも気持ちいいと言われる「裏Gスポット」を開発してみましょう!

まとめ

女性をオーガズムに導いて中イキさせるクリトリスに次ぐ性感帯、それがGスポットです。Gスポットの愛撫では「同じテンポ」「同じ強さ」をひたすら繰り返すことがポイント!

皆さんもGスポット愛撫で、彼女を絶頂体験(オーガズム)に連れて行ってあげましょう!

【結論】セフレ探しなら「PCMAX」が一番ヤレた!

これまで100以上の出会い系サイト/アプリを利用してきた中で「PCMAX」が一番素人女性とヤレました!

手っ取り早くヤリたいなら「PCMAX」への登録は必須でしょう!もう風俗に高いお金を払う時代は終わりです!

詳細はこちら

気に入ってくれたらブックマークしてね!

関連記事

カテゴリー

人気の記事

新着の記事